【SDGs首都圏】
進学塾サイン・ワン 学研の個別指導G-PAPILSでは、SDGs活動に取り組んでいます。『地域清掃WALK』はSDGs活動の一環として、健康づくりのためのウォーキングを、ゴミ拾いをしながら行うことで地域の環境美化にも努めようというイベントです。詳細はこちら

【SDGs 宮城】
あすなろ学院は、小学5年生~中学2年生を対象に、フィールドワークを取り入れた、およそ半年間に亘るSDGs探究学習「ミライ思考 ゼロワン」プログラムを開講します。詳しくはこちら

【SDGs首都圏】
当社の展開する埼玉県の進学塾サイン・ワンでは、楽しみながらSDGs(持続可能な開発目標)を学べる、無料の小学生イベントを4月9日(土)に開催します。詳細はこちらより御覧ください。

【SDGs宮城・福島】
当社の展開する宮城県の総合進学塾あすなろ学院と、福島県大志ゼミナールでは、楽しみながらSDGs(持続可能な開発目標)を学べる、無料の小学生イベントを3月に開催しました。詳細はこちらをご覧ください。

【SDGs】
当社の展開する宮城県の総合進学塾あすなろ学院では、「食品ロス」削減と、「必要な人に必要なものを」をテーマにしたフードドライブを、3月8日(火)~12日(土)に、あすなろ学院全13校舎にて開催しました。詳細はこちらをご覧ください。

【SDGs】
学研東北本部との協働として、宮城県のあすなろ学院ではペットボトルキャップの回収を開催中です。
集めたペットボトルキャップは回収業者に買っていただき、その買取金額を認定NPO法人「世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)」様にお渡しし、発展途上国の子ども達へのワクチン購入・輸送・保存・接種費用になります。
また、買い取られたペットボトルキャップは、プラスチックのリサイクル資源に生まれ変わります。

【SDGs】
宮城県のあすなろ学院では、3/8(火)~12(土)の期間、仙台市社会福祉協議会様のフードドライブ事業に参加をし、各校舎で消費期限1ヶ月以上の常温保存可能な食品の回収を行いました。回収した食品は、県内の子ども食堂などに無償で提供されます。

【SDGs】
さいたま市SDGs認証企業向けに市が主催する、第2回さいたま市SDGsコミュニティに、弊社からも2名が参加します。今回は、京都大学経営管理大学院 国際メガインフラマネジメント政策講座特定講師のドイル恵美氏による「多様性」についての講義と、参加各社によるグループディスカッションが行われます。

【SDGs】
ー 在日ベトナム人の駆け込み寺「大恩寺」様への日用品パントリー実施 ー
埼玉県子ども食堂ネットワーク様にご支援いただき、大恩寺様への食料支援を行ってきましたが、コロナ禍で大恩寺様に身を寄せる方々の日用品が不足しているとのことで、1月にあすなろ学院、2月にビーンズ・インターナショナルにて、塾生・園児とその保護者様から募った日用品を、大恩寺様にお送りいたしました。

【SDGs】
ー 2022年3月Gakken WALKに参加します ー
(株)学研ホールディングス主催の健康と社会貢献を意識したウォーキングイベント「Gakken WALK」に参加します。学研スタディエオリジナルルールとして、在宅勤務の普及や、通勤形態の違いもあり、個々の業務内容による運動量の個人差の適正化促進として、「みんなが適度な運動を日々行う環境作り」をテーマにチーム全員で達成を目指す方式を採用。達成チームメンバーには、宮城県・福島県の「うまいもん」を漏れなくプレゼントします。